ヴェレダ マザーズボディオイルの特徴と口コミ

ヴェレダ マザーズボディオイル

ヴェレダ マザーズボディオイルは以前はマタニティストレッチマークオイルという名前で呼ばれていた商品です。
有名人の方々なども使っていて、ブログなどで紹介されているのは
スザンヌさん
梨花さん
長谷川 理恵さん
なども公式ブログで紹介されておられますよね。
妊娠線ケアのオイルで高品質のアーモンドオイル、ビタミンEを多く含む小麦胚芽オイルやアルニカのエキスのエモリエント効果が妊娠線ができそうな肌を柔らかくして
更に香料はすべてエッセンシャルオイルだという点も人気の一つですね。
ヴェレダというメーカーは天然オーガニック商品が特徴なので、そういった志向の方にはとても大事にされているメーカーです。

 

ヴェレダ マザーズボディオイルの特徴

ヴェレダはオーガニック商品をメインとした商品を取り扱っておられるので、やはり妊娠中や授乳中のデリケートな時期の妊娠線ケア商品を
選ぶ際に、安心感のあるものを求める傾向の強いものがあります。

 

妊娠線をしっかりと予防したいけれど、体やお腹の中の赤ちゃんに悪い影響のあるような成分が含まれている商品は使いたくない。
これは誰もが思うことです。

 

出産だってできるならば自然分娩がいいですもんね。

 

ヴェレダ マザーズボディオイルはオーガニックの妊娠線ケア専用のオイルなんですね。

 

妊娠中に気になってしまう香りは、ネロリとローズの優しい香りなので使っていて嫌な感じはしないと思います。

 

ヴェレダ マザーズボディオイルの口コミ

 

 

友人が妊娠線を消す為に必死になっているので
妊娠線予防の為にヴェレダ マザーズボディオイルを購入しました。
スザンヌさんが使っているということでこれに決めました♪

 

特殊なオイルという感じではなくごく普通のボディオイルですね。
匂いはヴェレダらしいいい香りがします。
柑橘系なのかな?多分妊娠中の妊婦さんは嫌なにおいだとつわりの影響で受け付けないので甘すぎない香りです。

 

お風呂上りにヴェレダ マザーズボディオイルを全身に使っていますが、そんなにべたつきはしません。
私の純粋な感想としてはオイルだけで使うと滴り落ちるので、クリームのあとのほうが効果があるんじゃないかなって思いました。


 

 

 

妊娠後初めて購入したストレッチマークオイルとしてヴェレダ マザーズボディオイルを購入。
妊娠中は大好きなアロマがあまり使えなくって落ち込んでいた時に
これは香りも好きだしマタニティ用のオーガニック商品だから安心して癒されながら使用しています!私の好きな香りがします。
伸びはすごく良いというわけではなく、その分しっとりして量がたっぷり入っているので気にせず使えます。
オイルなのでこれはお風呂上がりに使用して、朝はクリームを塗ってからオイル♪


 

 

マザーズボディーオイルのまとめ

ヴェレダのマザーズボディオイルは、基本オイルなので、お肌からの水分蒸発を防ぐという役割を目的としている商品です。
多くの芸能人の方も使われている妊娠線ケア商品なのですが、保湿をした後に使うという使い方がメインなので、
このケア用品だけで、妊娠線のケアができるというわけではないので注意が必要です。