女性100人の声から生まれたストレッチマーククリーム

女性100人の声から生まれたストレッチマーククリーム
妊娠線予防のクリームとしても人気のあるAFCのストレッチマーククリームは、妊娠線の悩みを持つ
ママさんの声を100名から拾い上げて研究開発に2年かけて日本予防医学研究所の開発者さんが作られた
ストレッチマーククリームです。
女性100人の声から生まれたストレッチマーククリーム

 

女性100人の声から生まれたストレッチマーククリームの特徴

肌のターンオーバーによる再生周期にクローズアップして作られた日本製の予防クリーム。
妊婦さん雑誌やテレビなどにも特集されているので、そういった意味でも安心感はバツグン。

 

商品名でもわかるように、妊娠経験のある方や出産を経験している先輩ママさんの声を反映させて
作られたクリームだから、それまで人気だったケア商品の欠点などもしっかりと話し合って開発されているようです!

 

クリーム配合成分に葉酸

葉酸は妊娠中の妊婦さんはサプリメントとして摂取される方が多いのでおなじみだと思いますが、
この女性100人の声から生まれたストレッチマーククリームはクリームの成分に葉酸が配合されているのです!

 

葉酸を肌の表面から摂取させることによって再生能力を高めて、結果として妊娠線のできにくい状態を保ったり、
出来てしまった妊娠線を徐々に消すこともできるとか!!

 

ストレッチマーククリームのにおい

妊娠線対策のクリームは多くが海外製で、においが苦手な方がとても多いんですよね。
基本的に使い方が朝と夜に塗ると思いますが、匂いが気になると予防のために使っていても
他の商品にしようかなって思っちゃいます。
この商品は、匂いにも気を使っていてビターオレンジというアロマの香り。
これなら継続的に使わなくては意味のないストレッチマーク対策として使い続けることができると思います♪
鉱物油・香料・着色料などは不使用なので、安心感もさらにアップ♪

 

クリーム自体は葉酸が配合されているので空気にさらしておくと、色が黄色っぽくなるそうですが、問題はないんだって♪
実は妊婦さんは冷え性が表れやすいって言われています。
クリームをしっかり塗ることでも冷え性対策にもなるし、妊娠線のケアもできるから
効果のあるストレッチマーククリームはしっかりと使っていきたいところですよね。

 

ストレッチマーククリームの注目成分

女性100人の声から生まれたストレッチマーククリーム

女性100人の声から生まれたストレッチマーククリームには注目するべき成分があるんです♪

 

葉酸

葉酸はサプリメントで摂取するというイメージのほうが強いと思いますが、
ビタミンBの一種で細胞の生成を助けてくれる働きがあるため、ターンオーバーを正常に促す効果があるんですね。
それが妊娠線にも有効だとして、人気妊娠線予防クリームには配合されている成分なんです。

 

ライマメ種子エキス

お肌をキュッと引き締め、表皮の下の奥である真皮を保護し守ってくれる
作用が期待できます。

 

また自然由来の成分なので、真皮のダメージを防ぐ役割も果たしてくれるんです。

 

ダーマクロレラ

聞きなれない成分かもしれませんが、
血行促進やリンパの流れをスムーズにしてくれます。
その作用のおかげで、新しい細胞をスムーズに生み出すことができ、
お肌に潤いと弾力・ハリを与えてくれます。
葉酸と同じように、肌の自己再生を助けてくれる効果があるんです。

 

アラントイン

かたつむりの粘液にも含まれる成分アラントインを配合。
古くなった不要な角質・皮膚組織を排除し、傷跡・シミなどの組織を修復する働きをしてくれます。
アラントインは、アトピー性皮膚炎ややけどの治療などにも使われる成分でもあります。

 

このように注目成分もしっかりとしたもので、妊娠線対策の実績もあるので、ストレッチマーククリームとしても評判はいいようです♪

 

AFCストレッチマーククリームの使い方

AFCストレッチマーククリームは妊婦さんからの要望が多かった塗りやすいクリームタイプです。
敏感肌の人も安心して使えるといわれているのですがそちらは口コミ特集ページで見ていきましょう。
妊娠線が出来てしまう理由は、肌が急激な成長に付いていけていないからです。
出来てしまった妊娠線が消えないのは、肌が元に戻る成長をしていないからです。
妊娠線には肌の成長が大切で、肌の成長のためには肌のめぐりを促すことが大切です。
肌をキレイに保つためには肌のめぐりをサポートする成分として葉酸が必要です。
AFCストレッチマーククリームには葉酸が含まれていて、その他にも肌トラブルに効果のあるライマメ種子エキス、ダーマクロレラ、アラントインなどが配合されています。
出来てしまった妊娠線の凸凹にも効果があります。
また、冷え対策としてヘスペリジンも配合しています。
使い方はクリームを塗るだけです。
サクランボくらいの大きさのクリームを手に取ります。
お腹に付けて全体にたっぷり馴染ませます。
お腹が出始める妊娠4ヶ月目〜5ヶ月目から使い始めることが出来ます。
この時期は肌質が変化して乾燥しやすくなり、お腹がふっくらしてきます。
またバストもワンサイズアップします。
妊娠6ヶ月目〜7ヶ月目になると髪質やボリュームにも変化が出て来ます。
乳輪にも変化があり、お腹が痒くなり始めると妊娠線が出来始めるサインです。
お腹やお尻の下などの見えない部分の妊娠線専用のボディケアを行います。
妊娠8ヶ月目〜10ヶ月目は肌の乾燥が強くなります。
バストは最終的に2サイズアップし、お尻よりもお腹が大きくなります。
妊娠線、バストのボディケアが必要になります。
朝と夜にたっぷりのクリームを付けて保湿します。
出産後も妊娠線は残ります。
赤ちゃんが生まれたあとも継続してケアしていくことで、産後の引き締めに効果を発揮します。
AFCストレッチマーククリームはさらっとして、ベタつかない使用感になっています。
べたつかないので忙しい妊婦が自分のライフスタイルに合わせて使うことが出来ます。
また妊娠すると、心と体に大きな変化のあり、不安定に傾きがちな時期です。
精油アロマでビターオレンジの香りがあります。
少し大人っぽい香りで毎日癒しされながらケアをすることが出来ます。
心のケアのためにリラックスアロマが効果的です。
香りに敏感な時期でも心地よく使えるように香料は使用せず精油を使用しています。

 

ストレッチマーククリームの口コミまとめ

AFCストレッチマーククリームを実際に使っている方の使い心地などを口コミでみていき
そのいい口コミも悪い評価もまとめてみました。

 

いい口コミ

 

 

妊娠中の妊娠線予防だけではなく産後の肌の引き締めにも効果があると
いうことなので、知り合いの産婦人科の先生におすすめしてもらいました。
黒ずみなどにもいいとのことなので、コスパはいいと思います!


 

 

妊娠線専用のクリームで、さらに無添加クリームというのが引かれたポイント。
ヘスペリジンや葉酸など肌の保湿だけではなく、しっかりと考えてある
成分と効果が信頼につながっていると思います。


 

悪い口コミ

 

日本製の妊娠線予防クリームというだけで
購入しているママ友が多く、周囲はそれ以外にどこがいいのか
わかっていないようでした。


 

AFCストレッチマーククリームの価格について

他のメーカーの妊娠線予防クリームと比べるとAFCストレッチマーククリームは、通常価格が3,024円ととても魅力的。
かなり安いという印象があるかもしれませんよね。

 

もちろん安物で妊娠線予防の効果がないならば意味がありません。

 

薬局やドラッグストアなどでも妊娠線予防のクリームやオイルなどは多くの商品が販売されています。

 

その一方で口コミなどでも効果があると言われているものはとても高価な商品が多く、
その配合成分は様々なものだったりします。

 

ストレッチマーククリームは使い心地もさらりとしたテクスチャーで、たっぷり使うことを推奨されている妊娠線ケアに対して
着る洋服にくっつくなどもなくライフスタイルでも邪魔にならないのもポイントです。

 

やさしくほのかに香るビターオレンジも妊婦さんから評判もいいんですよ。

 

作られているところも国内工場で副作用があるような成分は使われておらず、純日本製という安心感もあるので
お値段以上の商品だとも言えるでしょう。

 

他のメーカーの妊娠線予防クリームよりも価格が安いという事もあって、
口コミでも多くの方の声が聴けるというのも、ユーザーの数の多さが口コミ数からもうかがえます。