プラジェントラで妊娠線予防と妊娠線を消す

プラジェントラで妊娠線を消す!

プラジェントラシリーズの特徴は、妊娠線の予防だけではなく、できてしまった妊娠線に対しても効果を発揮する素敵な商品なんです。
確かに個人差はあるのですが、私自身も今まで妊娠線予防クリームやオイルなどはみたことがあるものの、できてしまった妊娠線にまでアプローチしてくれるものって初めて見つけました♪
成分も、使い心地も様々な点で見てもらいたいような商品なんですね♪
また初めての方にはプラジェントラお試し3点セットというものもあるので、その点もうれしいです。

 

ただし妊娠線予防クリームの中で、同じような商品もあります。
それがノコア(NOCOR)の妊娠線予防クリームです。

 

このページの最後にプラジェントラとノコアを比べているのでそちらも合わせてみてください。

 


 

プラジェントラお試し3点セット内容は

  • プラジェントラ クリーム プラス
  • プラジェントラ ローション プラス
  • プラジェントラ オイル プラス

プラジェントラは、クリームだけではなく、ローションもオイルもセットなんですね。

プラジェントラの口コミ

 

 

使ってすぐに妊娠線が消えるわけではないけれど、保湿力がとても高くて、それにはビックリしました。プラジェントラは口コミでも多くの方が絶賛しているのは確かにわかる気がしますw
時間が経っても、まるで今つけたばかりのように潤っていて、肌はしっとりやわらかくなります。
これなら…本当に妊娠線が消えちゃうかも!!と期待しちゃいますねw
1カ月くらい使用して、肌質が変わってきました。妊娠線の見え方も光の加減でかなり目立たなくなってきたので、もう少し続けてみます。
美容整形でしか取れないと言われたのに、これなら?期待できますよw


 

 

 

お母さんの妊娠線を実際に見ていたので、私は作りたくないと必死でしたw
プラジェントラを使ってみてどのくらい効果があったのかはわかりませんが、しっかりと塗っていたために出産が終わっても
妊娠線ができずにすみました♪


 

 

妊娠線を消すクリーム

 

プラジェントラで妊娠線を消すのを考えてみませんか?

 

プラジェントラとノコアの違い

プラジェントラもノコアもお値段はそんなに変わりはないんですよね。

 

 

ただし、妊娠線予防クリームの内容量には差があります。
ノコアの妊娠線クリームは、150mg
プラジェントラのクリームプラスは 130r

 

たった20mgじゃんと思うかもしれませんが、妊娠線はお腹だけではなく、できやすい場所にできるので全身ケアが必要になります。
すると1本だけではなく、妊娠期間中必要な本数がいるので、内容量の差は結構大きいんです。

 

そして大事な効果は、口コミサイトでみていくと、ノコアのほうが評判はいいようです。
特に大きかったのが香りに関する口コミ。

 

妊娠中はにおいに敏感になるし、いやな匂いで使っていくとストレスのもとになるので、妊娠線予防クリームを選ぶ際には
においというのは大事なポイントになります。

 

特に妊娠線ケアで大事だといわれている妊娠初期などは味覚や嗅覚がとても敏感になってしまいます。

 

なので、プラジェントラを使おうと思うならば、まずはお試しのトライアルセットから始めてはいかがでしょうか。

 

プラジェントラ

 

プラジェントラの最安値

妊娠線を消すと口コミでも評判の商品はノコアとプラジェントラになりますよね。
できてしまった妊娠線はどうしようもないという従来の考え方から
つるつるできれいなお肌を再生することができると噂の商品ですから
妊娠線を作ってしまった方にはまさに希望の商品です。

 

そんなプラジェントラの最安値はどこで購入するといいのでしょうか。
プラジェントラは通販商品のため、楽天、アマゾン、公式サイトと選択肢は限られてしまうのですが
公式サイトが一番の安い価格で購入できるために最安値で買える場所としての店舗は公式サイトとなります。

 

ノコアもプラジェントラも最安値の価格はほとんど同じようなものなのですが、
内容量を考えるとノコアのほうがお得なんです。
またノコアは敏感肌でも使えるというメリットもあり、両方を比べると軍配はノコアが勝ちとなりそうです。

 

 

ノコアをもっと詳しく知りたい方はこちらからどうぞ

 

ノコア 妊娠線クリーム