シアボディーバターは妊娠線対策にも

シアボディーバターは妊娠線用として特化しているわけではないのですが、ボディーショップの人気ラインナップの商品です。
そのおかげか、シアボディーバターを妊娠線のケア商品として使っている方もおられるんですね。

シアボディーバターの特徴

シアバター、ココアバター、ババスオイル配合で香りが好きっていう方が多いのも特徴の一つ。
シアとは植物由来の油脂をベースに、香料を混ぜて作られるものなんだそうです。
保湿効果とシアの成分によって皮膚を柔らかくする特徴も持つので、妊娠線予防としても使われるのではないでしょうか。
また、シアボディーバターはオーガニックなものをという方に人気が高い商品である一方、
そのテクスチャーが少し硬めなので伸ばしにくいという口コミなどもあるのが特徴でもあります。

 

シアボディーバターの評判・口コミ

 

 

ボディーショップは以前からよくつかわせていただいてました。シアボディーバターは通常の使用ではなく妊娠線防止に使用していました。とってもいいです!!
産後にお姉ちゃんに妊娠線対策クリームの存在を教えてもらったのですw
それまでは全く知らず、友人も普通のボディークリームを使っていたと聞いてこれを使っていました。
でもそんなおばかな私でも、妊娠線は全くできませんでした!これは後から考えても良かったなぁと思いました。
シアボディーバターは香りもよく、リラックスできますし、伸びもよくお腹お尻などの皮膚によく馴染みました。
一度手にとってゆっくりと温めてから使用すると伸びがよくなって塗りやすかったです。

 

毎日お腹やお尻、足の付け根などにたっぷり塗って2か月ももったので、コストパフォーマンスもいいんです。出産が終わっても使い残りがあったので体の乾燥対策として使っています。

 

乾燥する時期には特におすすめだと思いますよ。リピ確定です☆


 

 

シアボディバターの注目成分、シアについて

シアというのは、この商品以外にも最近のボディークリームにもたくさん配合されるようになってきました。
アフリカの赤道付近に生息しているシアの木から生成されるもので、その中でもシアバターというのは木の実から取り出すことのできる
植物性の脂肪をいいます。
温度が高いと液状なのですが、通常は固形の特性を持っています。

 

地元の人々は食用にも使っていたり医療用にも利用されています。

 

なぜスキンケアとしてもここまで多く利用されるようになってきたのでしょうか。
シアの構成を見てみると、オレイン酸とステアリン酸という脂肪成分で構成されており、オレイン酸の特性として我々の皮脂とよく似ている為、肌へのなじみがよく、
保湿効果も高く、であるのにかかわらずさらっとしたテクスチャーになるという特徴も。

 

こういったスキンケアに適している特徴と同時に抗酸化作用もあるために、肌のアンチエイジング効果もきたいできるため、
多くの商品に取り入られているんですね。