ベルタマザークリームの特徴や効果、口コミ

ベルタマザークリーム

ベルタマザーズクリームは、それまで圧倒的な人気を誇っていたベルタ妊娠線クリームを、実際に使っている方々から生の声をもらって、
さらなるいい商品へとパワーアップした注目の妊娠線ケアなんですね。

 

ベルタマザークリーム

 

よりオーガニックだといいのに・・・
産後も使いやすいようにならないかな・・
保湿はしっかりとしているけれど、よりさらっと伸びるようにならないかな・・


 

その結果、オーガニック原料5種類(カニナバラ果実エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、セイヨウノコギリソウエキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、ローズマリー葉エキス)、
コエンザイムQ10、そして柑橘系のポリフェノールであるヘスぺリジンを加え、成分としても効果としても、安全性にしても妊娠中の妊婦さんに
より使ってもらいやすくなっているんです。

 

そしてきわめつけが、定期購入の初回限定のキャンペーンも!!

 

ベルタ妊娠線クリーム

 

ベルタマザークリームの美容成分

BELTAブランドはモンドセレクションを受賞するほど、妊娠中の妊婦さんの大きな悩みである妊娠線ケアに
成分からもこだわりをもち、その成分も美容面にも気にかけてくれるんです。

 

ベルタマザークリームの注目の美容成分

スーパーヒアルロン酸

スーパーヒアルロン酸は、分子量も小さく、そのぶん肌へしっかりと浸透しやすく、通常のヒアルロン酸の2倍もの保湿力で
妊娠線の原因になる乾燥を防ぐのに効果的。肌なじみがよく、長時間にわたり肌のうるおいを守ってくれます。

 

プラセンタ

プラセンタはとても高価な成分でもあるのですが、その中でも通常よくつかわれる豚由来のプラセンタではなく、
貴重な馬プラセンタを使用。豚より、約250倍のアミノ酸が含まれているのと、栄養価の高さ、感染症にも強い特性から
衛生面でも効果を発揮。

 

コラーゲン

コラーゲンと言っても、動物性コラーゲンとマリンコラーゲンに分類されます。
ベルタマザークリームは、マリンコラーゲンを使われていて、匂いも少なく、アレルギーがある方でも比較的に安心して使うことができるんですね。
保湿力もたかく、お肌へのなじみもいいため、美容成分だけではなく妊娠線ケアにも効果的。

 

ベルタマザークリームの最大のポイントシラノール誘導体

ベルタマザークリームの妊娠中の妊婦さんに支持されている最大のポイントであるシラノール誘導体。

 

日本ではあまり聞かれない成分かもしれませんね。
妊娠線ケアというのは、じつは日本よりも海外特にアメリカのほうが先進国と言われています。
芸能人のママさんが妊娠線ケアの商品を海外から購入したということはよく耳にすると思いますが、
それだけアメリカのケア医療は進んでいるそうです。

 

もちろん日本も追いついて、追い越そうと努力しているのですが、現状はアメリカが先に行っているということですね。

 

そんなアメリカでも実績があり、注目されている成分というのがシラノール誘導体なんです。
なんとこの成分が入っている商品というのは、日本ではベルタマザークリームだけということなんです!!

 

妊娠線ができるというメカニズムにシラノール誘導体がどういった働きをするのでしょうか。

 

シラノール誘導体は、お肌に大事なコラーゲンをしっかりと固定するためのケイ素という物質を作り出す働きをします。
いくらコラーゲンをお肌の奥まで届けても、とどまらさせなければ意味を成しません。

 

コラーゲンはお肌の弾力やハリをキープするのに必要ということはおおくの方が知っているのですが、
スキンケア商品だけではなくサプリメントなど、コラーゲンは多くの商品に含まれるようになってきました。

 

コラーゲンを補給するというのは様々な方法で出来るようになっているのですが、それを体の中に固定させないと
キープしてくれるのは短期間的になってしまいます。

 

妊娠線のケアというのは保湿が重要だからこそ、シラノール誘導体でコラーゲンを固定化させてうるおいを長時間キープしなくてはならないんですね。

 

そしてコラーゲンの働きである肌の修復も、このシラノール誘導体があるから効率的に行うことができ、
妊娠線ができそうになっている状態の肌を守ってくれるんです。

 

ベルタマザークリームの口コミまとめ

たまごクラブなどでも紹介されているベルタマザークリームは楽天などでも好評の妊娠線ケアアイテム。
産後でも使えるようにバージョンアップもされて成分もよりオーガニックにこだわって
さらに人気もあがっているみたいなんです。

 

そんなベルタマザークリームの口コミをまとめてみました。

 

たくさんの妊娠線予防クリームを調べてみたけれど、効果のありそうな成分がたくさん入っているのがベルタマザークリームだと感じて、選びました。
自分は乾燥肌だから商品を選ぶ場合も肌に合うのかという部分でも選ぶのが難しかったんです。
でも、出産が終わった今でも産後のケアに使っています。
匂いもかんきつ系のすっきりしたものなので、つわりとかでも大丈夫でした!


 

 

ほかの方の口コミでは絶賛する声が圧倒的に多かったけれど、
私の場合はベルタマザークリームを使っても妊娠線ができてしまいました。
ただ使い始めたのが妊娠後期で、もっとはやく使っておけばよかったと思っています。
ただそれでも使い続けているとなんとなく薄くなったような気がしているので
今後も使っていこうと思います。


 

口コミをみると楽天レビューにしてもアットコスメにしても多くの方が選んでよかったという声が多いものの
それでもべたべたするかた嫌だとか、妊娠線ができてしまったという声も確かにあります。

 

どんな商品でも完全に妊娠線ができないように防いでくれるというものは難しいとは思うけれど、
100均などのボディークリームなどでできてしまったなどだと後悔は半端ないと思います。
それでもできなかったとか効果があったと感じる方も多いので、口コミは参考にはなると思います。

 

ベルタマザークリーム

 

ベルタマザークリームの最安値

ベルタマザークリームは、現時点で一番妊娠線ケア商品で販売実績がある商品だといわれています。
妊娠線のケアはおなかだけではないので、全身に使わなければなりません。
そのため、乾燥肌や敏感肌などの全身の肌質、べたべた感が嫌いな方、
妊娠初期のつわりによるにおいに敏感になっている方など
様々な方に合う商品というのは、すごく開発が難しいのだそうですが、
ベルタブランドでは徹底的に開発して多くの妊婦さんに支持されている
ベルタマザークリームを開発したんだそうです!!

 

しかし、気になる方はお値段が少し高いという部分がどうしても・・・
わかりますw私も同じことを考えていましたw

 

実はベルタマザークリームは楽天市場にも公式楽天ショップがあり、そちらでも購入が可能です。
通販限定商品なので、ドラッグストアやドンキホーテのような店舗には置いてないのですが、
楽天では楽天ポイントもたまるので、楽天のほうがお得な気がしますよね。

 

さらにアマゾンでもベルタマザークリームは購入可能です。
ただし楽天よりは高い価格なので、アマゾンは購入店舗としては外したほうがいいかも・・・。

 

しか〜〜〜し、楽天よりも公式サイトの500円キャンペーンは外せません!
最安値は公式サイトが圧倒的にお得なんです。

 

ベルタマザークリームの解約方法

ではベルタマザークリームの500円キャンペーンで自分に合わなかったらと不安に感じる方もおられるかもしれませんので
先に解約方法ってどうなっているのかという点を見ていきたいと思います。

 

ベルタマザークリームの総まとめ

妊娠中の妊婦さんにはうれしいオーガニック成分を5種類も新たに配合され、価格も従来のベルタ妊娠線クリームよりも
お求め安くなりました!
妊娠中に起こる肌トラブルにシラノール誘導体がしっかり肌の奥まで浸透して、葉酸、3種類の美容成分、アミノ酸、
5種類ものビタミンなど、ほかのメーカーの妊娠線予防クリームにはマネできないほどのこだわり。

 

角質層からケアしてくれるコエンザイムQ10、ヘスペリジンがもっちもちの肌へとアプローチ。

 

従来の
8種類もの無添加成分、シラノール誘導体の配合、プラセンタやヒアルロン酸、コラーゲンなどの美容成分、葉酸ビタミン5種類アミノ酸まで
配合されているのは、ベルタマザークリームだけ。

 

こういった成分をみていくと、妊娠線ケアだけではなくエイジングケアにも使えそうなほど贅沢なパワーアップになっているんですね!!