葉酸配合のAFCストレッチマーククリームの使い方

AFCストレッチマーククリームは、実際に使用した人の満足度が95%を誇る妊娠線ケアクリームです。
妊娠線に悩むママさん100人の意見を参考にして、日本予防医学研究所の開発者の協力を得て研究を重ね、製造まですべて日本製という点にこだわり、約2年間の製作時間を経て完成しました。
妊娠線ケアクリームというと、妊娠初期から使い始めることで妊娠線ができないように予防するといった商品が多い中で、AFCストレッチマーククリームは、予防だけではなく、すでにできてしまった妊娠線を解消する効果があるという点で注目を集めています。
妊娠線がなぜできるのかというと、真皮や皮下組織が急激な成長についていけないためです。
肌の表面にある表皮は伸びる力があるのですが、その奥にある真皮層や皮下組織は伸びに弱く、急激な体型の変化に追い付くことができず、亀裂が生じてしまうのです。
できてしまった妊娠線をケアするには肌の成長、巡りを促し、もとの形に戻ろうとするのをサポートすることが大切です。
その為にAFCストレッチマーククリームに配合されているのが、「葉酸」です。
葉酸と言えば、妊婦さんに欠かせない栄養素としてサプリメントで摂ることが推奨されていますが、肌に直接塗ることで巡りを良くすることができます。
葉酸の他にも、肌にうるおいを与えて滑らかにするライマメ種子エキス、保湿力と再生力を持つダーマクロレラ、肌を引き締めて整えるアラントインなどの有効成分が含まれているので、これまで消すのが難しいと言われていたストレッチマークに多角的にアプローチすることができます。
使い方は簡単でサクランボ大のクリームをお腹に塗るだけ。
手に取ったクリームをお腹にたっぷり丁寧に浸み込ませるように塗っていきます。
塗る際にマッサージの必要がないので、面倒な手間もいらず楽にケアできます。
使用回数は朝晩1日2回の使用がおすすめです。
赤ちゃんとママはお腹に宿ってから一緒に成長していきます。
赤ちゃんは大きくなるにつれてお腹を通して触られるのを嬉しく感じながらすくすく育ちます。
朝起きた時と、お風呂上がりの1日2回、1分だけでも触ってスキンシップしてあげることで赤ちゃんとの絆が深まります。
AFCのストレッチマーククリームはさらっとしたベタつかない使用感なので、洋服を汚してしまう不快感もなく、毎日快適に使用することができます。
精油アロマの香りで油っぽい匂いもしないので、毎日癒されながらケアすることができます。
ヘスペリジンが配合されており、塗ることで冷えを改善できるのも嬉しいポイントです。
妊娠線に悩むママさんにおすすめのクリームです。